網野こども園

網野こども園開園

平成31年4月

網野幼稚園、浅茂川保育所、網野みなみ保育所を統合し、京丹後市立網野こども園が開園しました。

網野こども園園舎

網野こども園園舎

網野こども園看板
正面玄関

正面玄関

駐車場

駐車場

園庭側入り口

園庭側入り口

玄関

正面入り口

乳児棟

0・1・2・3歳児棟

幼児棟

4・5歳児棟

網野こども園の概要

1 園の所在地    京都府京丹後市網野町小浜133番地

2 設置定員     1号認定児童  30名

             2・3号認定児 120名  計150名

3 沿革の概要   平成12年4月1日  網野町立みなみ保育所開設

                          (網野第2保育所と郷保育所を統合)

             平成14年4月1日  丹後6町合併に伴い施設名を改名し、京丹後市立網野みなみ保育所となる

             平成31年4月1日  京丹後市立網野こども園開設

                         (網野幼稚園・浅茂川保育所・網野みなみ保育所を統合)        

園をとりまく地域の実態

・緑静かな里山とのどかな田園に囲まれていて、四季折々の自然を感じながら過ごすことができる。

・府道に近いが、比較的静かな住宅街のはずれに位置していて、網野駅が数百メートル先にあり、毎日、京都丹後鉄道の列車が通過する様子が見られる。

・網野南小学校区にあるが、保護者の希望により網野北小学校区、島津小学校区、橘小学校区等からの入園児もいる。

・核家族が多いが、送迎は父母が交代でしたり、 祖父母の協力を得たりしている保護者も多い。  

網野こども園の教育保育

幼保連携型認定こども園教育保育要領と京都府教育委員会の学校教育の重点、並びに京丹後市教育委員会の指導の重点に基づき、園児一人一人の生活と発達の実態を把握し、園児との信頼関係を築き、環境を通して遊びを中心とした総合的な指導により、人間形成の基礎を培う。

*教育目標

  園児自らが主体的に環境に関わり、心豊かでたくましく生きる力を育てる

<網野こども園のめざす子ども像>         

~心豊かでたくましく生き生きと遊ぶ子ども~  

                                            

あ:明るく元気で主体的に活動する子ども             

み:みんななかよく支え合う子ども             

の:のびのび生き生きやりぬく子ども           

<網野学園の目指すこども像>

~将来に夢と希望をもち、生き生きと学ぶことのできる子ども~

 

あ:明るく元気に進んで学ぶ子

み:みんな なかよく 支え合う子

の:のびのび 生き生き やりぬく子

<研究主題とテーマ>

どきどき わくわく きらっ!

     ひとりひとりがかがやいて

 

網野こども園の流れと組織運営

おしらせ

園だより

遊びや活動・生活の様子

網野こども園の子ども達

網野こども園の子ども達

網野こども園の歌

網野こども園の歌

9月26日 運動会をしました

園庭整備をする子ども達

運動会前日は雨が降り、園庭は水たまりでいっぱいでした。午後4時頃、晴れ間が見えてきたそのすきに、園長が園庭にある小さな土山をくわで崩し、水たまりを埋めようとしていると、子ども達が「何しとるん?」「手伝うわぁ」「僕もやろうっと」等と言って、ペットボトルやままごとの茶わんで水をすくう子ども、バスタオルで泥水をしぼる子ども、土をまく子どもがどんどん増えてきました。先生達も子ども達も一緒に園庭整備をする姿に、「明日は自分たちの運動会をするんだ!!」という意欲と期待感が溢れているんだなと思い、胸に熱いものがこみ上げてきました。

当日の早朝も雨模様で、決行か延期かの判断が難しいところではありましたが、保護者のみなさんのご理解とご協力もあり、ギリギリまで様子をみて開催することにしました。前日の園庭整備をする姿や子ども達のモチベーションを考えると、この日がベスト!!と判断したのです。新型コロナウイルス感染防止策として、たくさんの規制やお願いをしての運動会でしたが、子ども達も保護者のみなさんもとても印象深い、笑顔あり涙ありの運動会となりました。

4歳児の踊り
5歳児のフィナーレ
運動会のパネル

今年度の運動会は、0・1・2歳児の参加はありませんでした。しかし、網野こども園のみんなの気持ちはつながっています!!総合練習の時に、0・1・2歳児のひよこ組とあひる組から「応援ハート」をもらって、パネルに貼りました。そして当日は、4歳児ひかり組の運動会後、「元気のハート」を、3歳児うさぎ組とりす組の運動会終了後は「笑顔のハート」を、そして5歳児そら組とうみ組の運動会終了後には「つながりハート」をパネルに貼り、幸せの『よつばのクローバー』が完成しました。網野こども園の園庭には、よつばのクローバーがいっぱいあります。全園児の心のつながりを表現した、運動会パネルでした。

7月9日 5歳児歯科教室に参加しました

毎年、参観日と兼ねて保護者にも参加していただいている歯科教室ですが、今年度は、5歳児のみの参加で行われました。

歯科衛生士さんと保健師さんによる楽しいやりとりの中で、歯のために守りたい3つの約束を教えていただきました。『食べたら歯をみがく』『おやつは時間を決めて食べる』『好き嫌いせずによく噛んで食べる』

しっかり守って、きれいな歯を保ちましょうね。

歯科教室1

園児の前に立つ時は、透明マスクを使います。みんなに声や表情が届きやすくなります。

歯科教室2

分かりやすいように、たくさんの絵を使って話してくださいました。

6月25日 不審者訓練(避難訓練)をしました

不審者訓練1

知らない人にはついていかないことを視覚教材を使って覚えました

不審者訓練2

【いかのおすし】の意味を知りました。命はひとつ!自分の命を大切にしましょう。

網野こども園フィジカル・ディスタンス大作戦~2歳児給食編~

2歳児あひる組には、カラージョイントマットを敷いた食事スペースと、畳の午睡スペースがあります。(遊ぶ時は、どちらも自由に使います。)

園生活にずいぶん慣れた今、給食も落ち着いて食べられるようになったので、畳の方にも食事スペースを広げ、密を避けるためさらに机と机の間隔を広げたり、手作り飛沫防止の衝立を置いたりして、新型コロナウイルス感染防止に努めています。

年齢が低ければ低いほど、生活や遊びの中での接触は多くまた濃いものになりがちですが、心と心のつながりはしっかりと保ちながら工夫をしています。

2歳児あひる組給食ディスタンス1
2歳児あひる組給食ディスタンス2

網野こども園フィジカル・ディスタンス大作戦 ~職員室編~

職員室ディスタンス

職員が対面する場所に透明シートを張ることで、飛沫防止になります。

来客用窓口ディスタンス

来客用窓口にもシートを張り、お互いの飛沫を避けます。

網野こども園フィジカル・ディスタンス大作戦 ~プール遊び(水遊び)編~

プールディスタンス

ケンステップを利用したフィジカル・ディスタンス

今年度はプールを使った水遊びを楽しんでいますが、体を洗う時にもフィジカル・ディスタンスが必要です。そこで、『ケンステップ』という輪を置くことで、子ども達の並ぶ位置が分かるようにしてみました。濡れてもOK!厚みもないので、裸足のプールでも危険性なしの優れものです。

網野こども園フィジカル・ディスタンス大作戦 ~4・5歳児手洗い場編~

4歳児手洗いディスタンス1

4歳児ひかり組は、カエルやオタマジャクシの大好きな子ども達が多いです。そこで、手洗いの順番マークとして、オタマジャクシ⇒足が出たオタマジャクシ⇒手も出てきたオタマジャクシ⇒カエルになったよという生長過程マークを取り入れました。

4歳児オタマジャクシマーク

(4)おたまじゃくしマーク

4歳児オタマジャクシに足が出たマーク

(3)おたまじゃくしに足が出たマーク

4歳児オタマジャクシに足と手が出たマーク

(2)おたまじゃくしに足と手が出たマーク

4歳児カエルになったよマーク

(1)カエルになったよマーク(カエルの立ち位置にきたら手洗いする順番が来たという印です)

5歳児そら組とうみ組は、3⇒2⇒1の順番や数を意識したマークです。新しい生活様式の中でも数や数字などに興味や関心がもてるような環境をつくってみました。

5歳児そら組手洗いディスタンス
5歳児うみ組ディスタンス

網野こども園フィジカル・ディスタンス大作戦 ~3歳児給食と手洗い場編~

3歳児うさぎ組とりす組は、給食の時の飛沫防止ガードを子ども達が切った色紙を使ってつくりました。七夕の笹飾り制作で少しずつハサミにも慣れていったので、チョキチョキ切ったものが使用されたことに大喜びでした。

また、手洗い場での順番待ちには、かわいい絵が目印となり、そこに立って並ぶという新しい生活様式が始まりました。

3歳児手洗いディスタンス1

手洗いはしっかりと!

3歳児手洗いディスタンス2

かわいいマークのところに並びます!

3歳児給食ディスタンス

自分たちがつくったかのように喜ぶ子ども達。食欲アップにつながります。

網野こども園フィジカル・ディスタンス大作戦 ~4・5歳児給食編~

全国緊急事態宣言は解除されましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、手洗いや手指消毒、送迎時のマスク着用、毎日の検温等、引き続き保護者に協力を願い、職員間でも配慮しているところです。しかし、子ども達の安心安全を保障するために、まだまだできることを工夫する必要があると考えています。

そこで今回は、4・5歳児の給食編をお知らせします。(職員の手作りです)

飛沫を防止するために4歳児はカエルやウサギ型の透明版を、5歳児は食育に係わる内容(箸の持ち方・栄養素と食材等)の絵を挟んだ透明版を子ども同士が対面する間に置いています。差し込み式で場所を取らず、こまめに消毒できる優れものです。

5歳児飛沫防止策

5歳児の給食

4歳児飛沫防止策

4歳児の給食

こいのぼりを揚げました

こいのぼり

こいのぼりを揚げたよ!

園庭に真新しい竿が設置され、それを見ていた子ども達が、「網野こども園にもこいのぼりを揚げたいな・・・。」そんな言葉をつぶやいたことがきっかけとなり、みんなで揚げることになりました。大空高く泳ぐこいのぼりに、子ども達は大喜び。網野こども園のみんなが、心身ともにたくましく、元気に育ちますように!と願います。

4月6日 令和2年度網野こども園入園進級式をしました

網野こども園入園式

桜が満開の中、網野こども園の入園進級式を執り行いました。

年度末から続く、新型コロナウイルス感染症防止のため、縮小した式になりましたが、気持ちも新たに落ち着いた雰囲気で挙行できました。

いよいよ新年度のスタートです。みんな笑顔で、楽しいこども園になるよう保護者の皆様と連携をとっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

京丹後市立網野こども園
〒629-3113
京都府京丹後市網野町小浜133番地
電話番号:0772-72-4422 ファックス:0772-72-4422
お問い合わせフォーム

更新日:2020年10月08日