病後児保育事業

病後児保育のごあんない
病後児保育のごあんない

病後児保育とは

お子様が病気やケガの回復期にあり、集団保育を受けたり学校に登校することが困難な状態で、なおかつ保護者のかたが勤務の都合などにより家庭で保育(看護)ができない場合に、看護師などが勤務する保育施設において一時的に保育を行うものです。

病後児保育の利用について

利用の対象者

京丹後市内に居住する、満6カ月以上の乳児、幼児または小学校に就学している児童で病気の回復期にあるかた

実施施設(保育を行う場所)

京丹後市峰山町杉谷283番地
ゆうかりこども園内(病後児保育専用スペース)

電話番号

0772-62-0343

(写真)病後児保育室1(フローリングと畳スペースがあります)
(写真)病後児保育室2(フローリングと畳スペースがあります)

利用時間

午前8時から午後6時まで※連続する5日以内とする。

休業日

土曜日、日曜日および祝祭日、12月29日から翌年の1月3日まで

利用料金

・無償化の対象については、下記のリンクを御確認ください。

 幼児教育・保育の無償化について(2019年10月1日~)

1人あたり1日2,000円(4時間以下の利用の場合は1,000円)
※生活保護世帯、母子・父子家庭および市町村民税非課税世帯等については、減免がありますので、申し込みの手続きの際にお申し出ください。
※別途、食費1日あたり200円おやつ代3歳以上1日あたり100円(午後のみ)、3歳未満1日あたり200円(午前および午後)

定員

1日6人まで(定員を超える場合は受け入れできません)。

利用に際して

医療機関での診察を受けてください。
※診察を受けていないかたは利用できません。

申し込みについて

  1. 病後児保育を利用したい日の前日の午後6時までに、ゆうかり子ども園に電話で仮予約してください。(電話番号)0772-62-0343
    ※運営時間外等で電話がつながらない場合、当日の朝でも相談に応じます。
  2. 利用当日、ゆうかり子ども園でお子様の状態を確認し、受け入れ可能であれば「京丹後市病後児保育事業利用申込書」にご記入いただきます。(印鑑をご持参ください)

申し込みは、市民局または子ども未来課(教育委員会)でも受け付けています。
申込書は市民局、子ども未来課(教育委員会)、ゆうかり子ども園にあります。

その他

利用に際しては、事前に医療機関の診察を受けておいてください。
当日は医療機関で受診された際の薬剤情報提供書などをお持ちください。
※お子様の状態によっては、受け入れができない場合があります。

利用時にはお子様の病状に合わせて用意していただくものがございます。
※用意いただくものは、コップ、タオル、おむつ、着替え等です。詳しくは実施施設にお尋ねください。

募集資料・申込書など

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 子ども未来課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0340 ファックス:0772-64-5000
お問い合わせフォーム

更新日:2019年09月04日