第2次京丹後市人権教育・啓発推進計画

結果公示
案件概要詳細
案件名 第2次京丹後市人権教育・啓発推進計画
意見募集期間 2018年12月11日~2019年01月11日
担当課 市民環境部 市民課
意見提出者数(意見数) 1人(1件)

趣旨・概要

趣旨

 人権教育・啓発に関する施策については、平成12年12月に「人権教育及び人権啓発の推進に関する法律」が制定・施行されました。同法では、国の責務とともに、第5条で「地方公共団体は、人権教育及び啓発に関する施策を策定し、実施する責務を有する」と規定されています。また、平成14年3月には、国の「人権教育・啓発に関する基本計画」が策定されました。

 京丹後市では、平成21年3月に「京丹後市人権教育・啓発推進計画」を策定し、人権教育・啓発に係る基本指針として、学校、地域、家庭、職域など、あらゆる場面で施策を進めています。

 本計画の目標年次である平成30年度に計画の見直しを行い、人権教育・啓発に関する施策を、引き続き総合的かつ計画的に進めるための基本方針として「第2次京丹後市人権教育・啓発推進計画」を策定するものです。

検討案

実施結果について

京丹後市では、第3次京丹後市地域福祉計画の策定を行うため、平成29年4月21日から同年5月8日まで意見の募集を行いました。
その結果、1件のご意見を頂きました。頂いたご意見の要旨と京丹後市の考え方は別紙のとおりです。

今後の予定

京丹後市では、平成31年3月末日を目処に第2次京丹後市人権教育・啓発推進計画の策定の準備を進めていくことといたします。

資料閲覧場所

  • 京丹後市ホームページ
  • 各市民局窓口
  • 市民環境部 市民課

意見の取り扱い

  1. 提出されたご意見を考慮して計画の内容を検討し、修正する予定です。
  2. 意見の概要と京丹後市の考え方をホームページ並びに市民環境部市民課及び各市民局で一定期間公表します。なお、ご意見に対し、個別には回答いたしかねますのでその旨ご了承願います。
  3. ご意見の募集は、具体的な意見を収集することを目的にしているため、単に賛否だけを記載したものや趣旨の不明瞭なもの等は、市の考え方を示さないことがあります。

パブリックコメントに対するお問い合わせ

市民環境部 市民課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0210 ファックス:0772-62-6716
お問い合わせフォーム

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書広報広聴課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0110 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2019年01月22日