社会資本総合整備計画(浸水対策事業の推進(防災・安全))

京丹後市では、内水処理対策を実施するため、社会資本総合整備計画「京丹後市における浸水対策事業の推進(防災・安全)」(平成27年度~平成31年度)を定めたので、その内容について下記の通り公表します。
内水処理対策事業の実施にあたっては、国土交通省の社会資本整備総合交付金のうち、防災・安全交付金を活用します。

内水処理対策とは?

治水対策のひとつで、河川の堤防に守られた地域において、排水不良による浸水被害を防止または軽減する対策のことです。

社会資本総合整備計画「京丹後市における浸水対策事業の推進(防災・安全)」の事後評価について

京丹後市では、内水処理対策を推進するために、社会資本総合整備計画「京丹後市における浸水対策事業の推進(防災・安全)」(平成23年度~平成26年度)を定めて事業を実施しました。
このたび、計画の事後評価を実施したので、その内容について下記のとおり公表します。

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 土木課
〒629-3101
京都府京丹後市網野町網野353番地の1(網野庁舎)
電話番号:0772-69-0520 ファックス:0772-72-5421
お問い合わせフォーム

更新日:2019年09月12日