デジタルミュージアムC7円頓寺本堂及び仁王門

円頓寺本堂及び仁王門

えんどんじほんどうおよびにおうもん

円頓寺本堂の写真
円頓寺仁王門の写真

円頓寺本堂及び仁王門 京丹後市指定文化財

本堂は桃山時代の建築、総欅造り。万治年間(1660)城崎温泉寺の福聖院本堂を移したものである。単層宝形造り。3間4方。建坪24坪。
仁王門は享保7年(1722)祐詠法印代に建立、木造単層入母屋造り、茅葺建8坪。仁王像2体は鎌倉時代の作、木造高さ240センチメートル。

(円頓寺所有)

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0640 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日