デジタルミュージアムC71肥後の墓

肥後の墓

ひごのはか

肥後の墓の写真

肥後の墓 京丹後市指定文化財

久美浜松倉城主松井佐渡守康之は、菩提寺宗雲寺山中に、出身山城から、父山城守正之・母法寿の墓を移し、のち、天正15年(1587)五輪の大塔を建立し供養を行った。やがて城主が、九州八代に移ったので、「肥後の墓」との名が残ったのである。現在の墓は天明3年(1783)に建て直されたものである。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0640 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日