デジタルミュージアムC73松井与八郎の墓

松井与八郎の墓

まついよはちろうのはか

松井与八郎の墓の写真

松井与八郎の墓 京丹後市指定文化財

松井与八郎の墓は、宝泉寺にある。文禄2年8月15日遂に没した松井与八郎は、「海の見える場所に」との遺言によって、当寺に葬られた。天明3年(1783)に、現在の五輪塔が松井家によって建立された。塔には戒名、霊松寺殿月潮正円禅走門の文字が刻まれている。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0640 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日