デジタルミュージアムC77平海岸海浜植物群自生地

平海岸海浜植物群自生地

へいかいがんかいひんしょくぶつぐんじせいち

平海岸海浜植物群自生地の写真

平海岸海浜植物群自生地 京丹後市指定文化財

平海岸は、自然地形がほとんどそのまま残され、汀線にむかって緩傾斜した砂浜は海浜植物群落におおわれている。ハマゴウ・ハマべノギク・ハマオグルマ・ハマニガナ・ハマボウフウ・スナゴジョウ・ハマボッス・ハマヒルガオ・ケカモノハシ・コウボウムギなどが、汀線からそれぞれの植生に応じた配列をみせ、最高部には根上りとなった黒松が防風林を形成している。こうした自然海浜は限られており、その希少性からも重要である。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0640 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日