デジタルミュージアムC26岩屋寺阿弥陀如来立像

岩屋寺阿弥陀如来立像

いわやじあみだにょらいりゅうぞう

阿弥陀如来立像の写真

岩屋寺 阿弥陀如来立像 京丹後市指定文化財

木造彩色、像高58.3センチメートル、檜材(ひのきざい)二材を矧合(はぎあ)わせる構造で、玉眼(ぎょくがん)を蔵入し、漆箔(しっぱく)を施す。像の特徴から見て鎌倉時代仏像と推定される。現在左手首を欠失しているがおそらく火災における搬出の際に失ったものであろう。

(岩屋寺所有)

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 文化財保護課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0640 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日