「規制改革要望・集中受付月間」の創設について

規制改革に関するご要望をお寄せください

趣旨

 国では活力ある地方を創る等のため、行政の縦割り、既得権益、あしき前例主義を打破し「規制改革を全力で進める」こととされ、規制改革・行政改革ホットラインの取り組みなどがスタートしたところです。

 地方自治体にあっても、今後、住民が主役になって地域の活力を高めていくためには、住民を取り巻く国・府を含めた自治体行政の各分野の規制や制度運営上の基準などの在り方を、今一度、前例にとらわれず、住民目線、市民起点で見直して、必要な改善・改革を、機動的に、かつ思い切って実現していくことが、重要で欠かせません。

 このため、本市として、来年度の予算編成を控え、この間の行政全般の事業・取組みについて見直しと精査を加え、来年度予算の編成準備を進めていく時期であります、この11月を、「規制改革要望・集中受付月間」として、

 住民の皆さん個人や、企業・団体・法人の皆さんが、住民生活や地域の社会・経済活動の実情の中で、本市及び国・府の行政上の規制、基準等に対して、日ごろ感じておられる「この基準がこう変わったら、こんなことができるのに!この規制は、このように変えられないか?」といった改善、改革等の要望について、広くかつ集中的に受け付け、お聞きし、次年度予算編成の過程と重ねて、改革実現を進めていくこととします。

 

要望等の対象

〇京丹後市の条例、予算等制度、運営上の規制・基準等

〇国・京都府の法制度、予算等上の規制・基準等

 なお、国・京都府に係る要望は当該機関にお伝えし、趣旨等を踏まえ要望実現に助力します。

集中受付月間

 令和2年11月

 ただし、重点的な対応を図るため、集中的に受け付けを行う趣旨であり、12月以降も適時要望を受け付けます。

要望書提出方法

 (1) 市民局へ持参または担当窓口へ「規制改革に関する要望書」をご提出ください。

    規制改革に関する要望書(Excelファイル:13.9KB)

  •  担当窓口

 〒627-8567 京丹後市峰山町杉谷889番地

 京丹後市 市長公室 政策企画課

 電話番号:0772-69-0120

 ファックス番号:0772-69-0901

 メールアドレス:kikaku@city.kyotango.lg.jp

 (2) インターネットの場合は、以下の受付フォームからご提出ください。

   規制改革の要望受付はこちらをご利用ください

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 政策企画課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0120 ファックス:0772-69-0901
お問い合わせフォーム

更新日:2020年11月01日