子育て世代包括支援センター「はぐはぐ」

子育て世代包括支援センター「はぐはぐ」

子育て世代包括支援センターとは

子ども・子育て支援新制度に基づき、妊娠、出産、子育てに関する相談や情報提供など、「いつでも、どんなことでも、ここに聞けばOK!」という窓口をめざして平成28年4月にスタートしたセンターです。相談先に迷ったら、まずはこちらに気軽にお電話ください。

電話番号:69-0370(直通)
(不在の場合は、健康推進課に転送されます)

母子健康手帳および妊婦健康診査受診券の交付

保健師が母子健康手帳と妊婦健康診査受診券をお渡しし、利用できるサービスや制度、地域の子育て情報などを紹介します。また、一人ひとりの健康状態、悩みや不安などをお聞きし、マタニティライフを応援します。

詳しくは下記のページをご覧ください。

妊娠・出産・子育てに関する相談

妊娠、出産、子育てに関する「困った」、「不安」、「しんどい」などの悩みは一人で抱えず声に出すことが大切。来所でも、電話でもOKですので、お気軽にご相談ください。
また、安心して妊娠、出産、子育てに臨めるよう、より専門的な相談支援として、助産師によるマタニティクラスやママ&赤ちゃん相談(母乳相談含む)など、メニューを充実しています。また、お父さんの妊婦体験や沐浴実習ができる両親学級も実施しています。相談や教室はすべて無料です。

詳しくは下記のページをご覧ください。

地域の子育てネットワークづくり

子育て世代を様々な面から応援するため、子育てに役立つ様々な情報を提供します。また、地域の子育てサークルや子育てサロン等とも連携し、出産・子育てしやすい地域づくりをめざします。

場所・利用時間

  • 場所:京丹後市峰山町杉谷691番地峰山総合福祉センター(健幸館)1階
  • 利用時間:午前8時30分~午後5時15分(市の休日を除く日)
はぐはぐの入口の写真
室内の様子

お問い合わせ先

はぐはぐのイメージイラスト

部署名:健康長寿福祉部健康推進課

子育て世代包括支援センター「はぐはぐ」

電話番号:0772-69-0370
ファックス:0772-62-1156

赤ちゃんが生まれたら

京丹後市では、赤ちゃんを産み育てるお母さん・お父さんのため、またお子さんの健やかな成長を願って各種事業を行なっています。不明なことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。

新生児・乳児訪問

保健師が各ご家庭に赤ちゃんの訪問に伺います。お電話で事前に日程調整をしますが、早期に訪問をご希望の場合は、妊娠届出時にお渡ししました「子育て家庭のための健康ガイド」の「出生届出書」ハガキを健康推進課に送付してください。

(あて先)
〒629-0012京丹後市峰山町杉谷691番地
京丹後市健康長寿福祉部健康推進課予防係行

離乳食教室

4・5か月児を対象に、離乳食の与え方・進め方・調理方法などについて学びます。

詳しくは下記のページをご覧ください。

乳幼児健康診査

4か月児健診・10か月児健診・1歳8か月児健診・2歳6か月児歯科健診・3歳児健診(3歳6か月前後)があり、身体計測・診察・歯科健診・育児相談などを行ないます。

詳しくは下記のページをご覧ください。

予防接種

種類によって、受ける時期・場所などが異なります。ご案内は新生児・乳児訪問、乳幼児健診の時や郵送にてお知らせします。

詳しくは下記のページをご覧ください。

赤ちゃんサロン

生後2か月~4か月の赤ちゃんとママのためのサロンです。タッチケアや親子遊びで赤ちゃんと一緒に楽しみ、ママ同士の交流で子育ての疲れを癒しましょう。

詳しくは下記のページをご覧ください。

健康推進課へお気軽にお問合わせください、と書かれたイラスト
この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 健康推進課
〒627-0012
京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)
電話番号:0772-69-0350 ファックス:0772-62-1156
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日