FRP船リサイクル

FRP船リサイクル

廃棄物処理法に基づく一般廃棄物の広域認定制度の対象品目に、廃FRP船が新たに追加され、社団法人日本舟艇工業会が廃FRP船のリサイクルを実施しています。

1.リサイクルの対象物

本リサイクルの対象物は、FRP(ガラス繊維強化プラスチック)を材料として使用している小型船舶(モーターボート、ヨット、PWC、漁船など)です。

2.リサイクル料金

持ち主(排出者)が負担するリサイクル料金は、廃FRP船の種類や全長により異なります。また、リサイクル料金とは別に、運搬や引き取り、清掃などにかかる費用も負担する必要があります。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民環境部 生活環境課
〒627-8567
京都府京丹後市峰山町杉谷889番地(峰山庁舎)
電話番号:0772-69-0240 ファックス:0772-62-6716
お問い合わせフォーム

更新日:2018年03月27日