教育委員会について

教育委員会とは

教育・学術・文化の特質・重要性を踏まえ、教育行政の中立、安定性を確保することを目的として、地方公共団体の長から独立した行政委員会として設置されています。

教育に関する事務の管理及び執行の基本的な方針等について審議し決定します。

教育委員会は、教育長と4人の委員で組織されています。

教育委員

教育委員は、人格が高潔で、教育、学術及び文化に関して識見を有するもののうちから、市長が議会の同意を得て任命します。委員の任期は4年で、再任されることがあります。

教育長

教育長は、人格が高潔で、教育行政に関して識見を有する者のうちから、市長が議会の同意を得て任命します。なお、教育長の任期は3年です。 教育長は、教育委員会の会議を主宰し、教育委員会の権限に属するすべての事務をつかさどり、教育委員会を代表します。

教育長が職務を行うことができない場合や、教育長が欠けた場合は、教育長があらかじめ委員の中から指名をした教育長職務代理者が、教育長の職務を代行します。

教育長と事務局

教育委員会の権限に属する具体的な事務を処理するため、教育長の指揮監督のもと、教育委員会事務局を置きます。教育長は事務局の事務を統括し教育行政を執行します。

(根拠法律) 地方自治法 地方教育行政の組織及び運営に関する法律

教育委員の紹介

教育委員会の開催状況

定例会:次回開催予定

【日時】

令和元年11月6日(水曜日)午後1時30分から

【場所】

京丹後市大宮庁舎 第2・第3会議室(4階)

【議事】

京丹後市教育振興計画の見直しについて ほか

【傍聴について】

京丹後市教育委員会会議傍聴人規則に則り傍聴できます。

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 教育総務課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0610 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2019年10月30日