現在のページ

幼児期の食事について

幼児期の食事は、心と体の基礎を作る役割と影響力を持っています。この時期にいろいろな食品や料理に親しみ、食べることの楽しさを体験することが大切です。母親の思いと子供の思いが違ってくるので、悩みも多くなりますが、一家団欒の中に、食べる楽しさ、マナー、社会性などを繰り返し体験して身に付けていきましょう。

 イラスト

食事のポイント

情報コーナー

食に関するお悩みは管理栄養士に気軽にご相談ください。
お問い合わせ先:健康推進課(電話番号)69-0350

栄養相談日(予約制)もご利用ください。

関連のホームページにもアクセスしてみましょう!

この記事に関するお問い合わせ先

健康長寿福祉部 健康推進課
〒627-0012
京都府京丹後市峰山町杉谷691番地(福祉事務所)
電話番号:0772-69-0350 ファックス:0772-62-1156
お問い合わせフォーム

更新日:2019年10月25日