学校の給食・食育

学校給食献立

小中学校の献立

以下の献立は市の基準献立です。献立は、毎月の学校給食献立検討会議で検討し、年2回開催の献立検討委員会でご意見をいただく等、子ども達にとって給食が美味しく楽しく、そして安全に提供できるよう目指しています。

各校で変更になる場合がありますのでご了承ください。

令和3年度 献立カレンダー

給与栄養目標量

区分 単位 小学校 中学校
熱量 kcal 650 830
蛋白質 g 21.1~32.5 27.0~41.5
脂質 g 14.4~21.7 18.4~27.7
Ca mg 350 450
Mg mg 50 120
Fe mg 3 4
ビタミンA ugRAE 200 300
ビタミンB1 mg 0.4 0.5
ビタミンB2 mg 0.4 0.6
ビタミンC mg 20 30
食物繊維 g 5 6.5
食塩相当量 g 2g未満 2.5g未満

 

行事食

京丹後市の学校給食では、年間通して行事食等を取り入れています。

4月 お花見
5月 子どもの日、八十八夜
6月 歯と口の衛生週間、夏越の祓
7月 半夏生、七夕
9月 中秋の名月
10月 秋祭り、ハロウィン
11月 七五三、まるごと京丹後食育の日、和食の日
12月 ひっつみの日、針供養、冬至、クリスマス
1月 七草粥、小正月、給食週間
2月 節分、市立高校入試前日、バレンタインデー
3月 ひな祭り、公立高校入試前日、給食最終日
定例 8のつく日は「歯の日」、19日は「たんご食の日」

 

地産地消の取り組み

まるごと京丹後食育の日

毎年11月の食育の日(19日)前後に、学校給食に関する小委員会を中心にまるごと京丹後食育の日を実施しています。旬の食材を使った献立を栄養教諭で検討し、地元の生産者さんから集荷した食材を学校給食で使用しています。当日は、生産者さんとの交流給食などの取り組みを行い、地元のおいしい食材を身近に感じてもらう機会になっています。

まるごと京丹後食育の日

たんご食の日

毎月、食育の日(19日)を中心に、地域の旬の食材を使用した献立を検討し、地元の生産者さんから集荷した食材を学校給食で使用しています。

特別栽培米

学校給食では、全て京丹後市産のこしひかりを使用し、温かいご飯を提供していますが、毎月食育の日(19日)を含む一週間は、地元農家から納入した特別栽培米を使用しています。

  • 特別栽培米とは、一般的なお米の栽培と比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培されたお米です。

給食レシピの紹介

クックパッドQRコード

クックパッドの「京丹後市キッチン」では、子ども達が好きな給食メニュー、地元産や旬の食材を使ったメニューのレシピを紹介していますので、是非家庭でも作ってみてください。

クックパッド「京丹後市キッチン」給食レシピ

各小中学校の給食献立

中学校

食育事例の紹介

リンク集

問い合わせ先

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 学校教育課
〒629-2501
京都府京丹後市大宮町口大野226番地(大宮庁舎)
電話番号:0772-69-0620 ファックス:0772-68-9061
お問い合わせフォーム

更新日:2022年01月14日